新しいウィンドウで開きます:シャープ株式会社 ホームに戻る シャープファイナンス株式会社
ホーム お知らせ 商品・サービストップ 会社情報 採用情報 お問い合わせ 関連サイト
  サイト情報
リーストップ
リーストップ
リースの仕組み 主な取扱い物件 リース活用のメリット 商品案内 リース会計・税務
商品・サービストップへ戻る
リース活用のメリット
メリット1
資金の効率活用を実現します
機械設備導入時に多額の資金が不要。月々一定のリース料だけでご使用いただけるため、資金の固定化が防げます。
メリット2
リース料は経費処理が可能です
月々のリース料は定額で、経費として損金処理が可能。事業計画に合わせてリース期間を設定することで、費用と収益を対応させることができます。
メリット3
コストの把握が容易となります
月々のリース料が定額なので将来発生する費用を容易に把握でき、設備投資計画や経営計画が立てやすくなります。
メリット4
陳腐化リスクを軽減します
リース期間を耐用年数より短く設定し、陳腐化リスクを軽減。実質使用期間に合わせてリース期間を設定すれば、最新機器への切り替え導入がスムーズにおこなえます。
メリット5
事務負担の軽減が図れます
物件の減価償却事務、保険料支払い、固定資産税納付などは当社が行うため、事務の効率化が図れます。
メリット6
借入れ枠が維持できます
リースの利用で金融機関の借入れ枠が温存でき、設備資金を長期調達したのと同様の効果があります。
商品・サービストップ / リース / カーリース / ローン / 保 険 / その他のサービス / 医療機関さま向け

個人情報保護方針 プライバシーポリシー サイトポリシー
COPYRIGHT